いまおかしんじ新作「神田川のふたり」撮入、上大迫祐希や平井亜門のコメント到着

60

「れいこいるか」のいまおかしんじが監督を務める新作「神田川のふたり」が昨日11月24日にクランクイン。いまおかに加え、主演を務める上大迫祐希平井亜門のコメントが到着した。

左から上大迫祐希、いまおかしんじ、平井亜門。

左から上大迫祐希、いまおかしんじ、平井亜門。

大きなサイズで見る(全3件)

本作は高校生の舞と智樹が、同級生の葬儀の帰り道に起こるさまざまな出来事を通して距離を縮めていくさまを描く青春ラブストーリー。劇中では同級生が生前思いを寄せていた井の頭恩賜公園ボート乗り場の女性従業員に思いを伝えるため、2人が神田川沿いの側道を上り、公園に向かうことになる。「スパゲティコード?ラブ」の上大迫が舞、「アルプススタンドのはしの方」の平井が智樹役でキャスティングされた。

上大迫祐希

上大迫祐希[拡大]

平井亜門

平井亜門[拡大]

上大迫は「初めての主演作品に緊張と期待で胸いっぱいですが、いま自分にできること全てをぶつけていきたいと思います」と、平井は「撮影初日が無事終了しました! 俳優人生初のとってもチャレンジングな方法で撮影しました。自分的にハードルの高いシーンだったのでひとまず安心です。今は秘密です。ウッシッシ」とコメントしている。

またいまおかは「神田川を歩いていると、向こうから制服のカップルが歩いてきます。『あ、神田川のふたり』と思います。彼らがどんな理由があってそこを歩いているか知りませんが、きっと青春なんだろうと思います」と述べ、「恋にバイトに忙しい日々。二度と戻りたくないけど、あの頃の苦しいような楽しいような不思議な時間は貴重だったなと思います。今回はそういう時間を描いてみたいと思います。みなさん、よろしくお願いします」とつづった。

川崎龍太と上野絵美が脚本を手がけた「神田川のふたり」は、2022年に全国で公開。佐藤宏、椎名糸、岡本莉瑚、有永結咲、美波愛子、石橋達、内藤光佑、石綿宏司、逢澤みちるもキャストに名を連ねた。

※川崎龍太の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

いまおかしんじ コメント

神田川を歩いていると、向こうから制服のカップルが歩いてきます。「あ、神田川のふたり」と思います。彼らがどんな理由があってそこを歩いているか知りませんが、きっと青春なんだろうと思います。恋にバイトに忙しい日々。二度と戻りたくないけど、あの頃の苦しいような楽しいような不思議な時間は貴重だったなと思います。今回はそういう時間を描いてみたいと思います。みなさん、よろしくお願いします。

上大迫祐希 コメント

主演の武下舞役を務めさせていただきます、上大迫祐希です。初めての主演作品に緊張と期待で胸いっぱいですが、いま自分にできること全てをぶつけていきたいと思います。私にとって“初”の試みがたくさんある本作、これから短期間ではありますが凝縮された撮影がクランクインします! 監督はじめ、キャストの皆さんスタッフの皆さんと、わきあいあいとした空気で創り上げられたらと思います!

平井亜門 コメント

現在11月24日17時20分、いまおか組「神田川のふたり」撮影初日が無事終了しました! 俳優人生初のとってもチャレンジングな方法で撮影しました。自分的にハードルの高いシーンだったのでひとまず安心です。今は秘密です。ウッシッシ。最終日まで精一杯楽しんで、その空気をカメラに残していきたいです!! お楽しみに!!

この記事の画像(全3件)

関連記事

いまおかしんじのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成?配信しています。 いまおかしんじ / 上大迫祐希 / 平井亜門 / 佐藤宏 / 内藤光佑 / 逢澤みちる の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。